SAMURAIサッカーまとめでござる

サッカー情報2ch関連のまとめのまとめです。

"

なでしこ佐々木監督「中国が引き抜き」の不穏情報を追跡

:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2015/07/15(水) 06:50:56.62 ID:???

なでしこジャパンの佐々木則夫監督(57)をめぐり、気になる情報が浮上している。カナダ女子W杯決勝で米国に敗れ惜しくも連覇を逃した指揮官は、
来年3月予定のリオ五輪アジア最終予選までの続投が内定。さらにその先には悲願の五輪金メダル獲得の期待がかかるが、
名将の手腕を高く評価する中国女子代表が指揮官に迎えるべく狙っているというのだ。
日本の誇る“スピルバーグ則夫”が流出の危機にさらされている――。

佐々木監督は5日のW杯決勝後に続投を熱望。
日本サッカー協会は今秋までの契約を来年3月予定のリオ五輪アジア最終予選まで延長する方針を固めており、佐々木体制のもとでの出場権獲得が当面の目標となる。

ところが、名将の“その後”をめぐって不穏な情報が飛び交っている。
「佐々木監督の指導力は女子サッカー界で高い評価を得ているし、実績も誰もが知るところ。
同じアジアで体格も近く、女子サッカーの再建に本腰を入れ始めた中国が引き抜きをかける可能性はある」と、世界でサッカー事業を手がける大手広告代理店関係者は話す。

中国女子は1999年の米国W杯で準優勝するなどアジアの盟主として君臨したものの、近年は実力が急降下。
2012年ロンドン五輪では予選で敗退しており、カナダW杯前の国際サッカー連盟(FIFA)ランキングでは16位だった。

そのカナダW杯ではベスト8に進みランクが14位にアップしたが、これは現状を打破すべく国家的に動きだした“成果”と言える。
今年2月28日、国家のあらゆる重要分野の改革を検討する中央改革全面深化指導小組の議論の場でサッカーの強化が優先事項として取り上げられた。
この組織の最高責任者はサッカーファンで知られる習近平国家主席(62)。超大国の威信をかけてトップ直々にサッカー代表の再建に乗り出しているのだ。

 ここでは女子代表の強化も議題に上り、男子代表のように外国人監督を招聘する案も示された。
そのなかで有力候補の一人に浮上したのが佐々木監督だ。
欧米列強に対し体格で劣る日本を見事な指導力で飛躍させ、11年ドイツW杯、ロンドン五輪、カナダW杯と世界大会3連続で決勝へ導き、
優勝した前回W杯後にはアジア人初のFIFA女子世界年間最優秀監督賞も受賞。
自らを「スピルバーグ則夫」と称する世界的名将に再建を託そうとしているのだ。

「中国は以前にシンクロでも同じような手法で成功を収めているから、かなり本気度は高いのではないか」と同関係者。
中国スポーツ界はシンクロナイズドスイミングで日本の黄金時代を築いた井村雅代氏(64)をヘッドコーチに招いて躍進を遂げた前例もあり、次は女子サッカーで名監督を…というわけだ。

こうした動きを日本サッカー協会はどう見ているのか。野田朱美女子委員長(45)は「中国代表ですか。
もしその時にフリーという状況であるなら、それはご本人の意思になる」。
そのうえで契約延長について「現在の契約は東アジアカップが終わった後の秋まで。その後どうするかは、今回の大会の検証をしなければいけない」と話した。

もちろん、野田委員長の言う通り最終的には佐々木監督自身がどう判断するかだが、近い将来“則夫チャイナ”が日本の前に立ちはだかるかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150715-00000004-tospoweb-socc
東スポWeb 7月15日(水)6時31分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150715-00000004-tospoweb-socc.view-000


続きを読む

マインツ武藤が対外試合で移籍後初ゴール

:動物園φ ★@\(^o^)/ :2015/07/15(水) 09:57:44.72 ID:???

武藤が対外試合で移籍後初得点

 サッカーのドイツ1部リーグ、マインツの武藤嘉紀が14日、マインツ近郊の
フロンハイムで行われた7部リーグ、フラーマースハイムとの慈善試合に右MFで
先発し、28分にチームの7点目を決めた。ドイツ移籍後、対外試合での得点は
初めて。チームは前後半でメンバーを総入れ替えしたため武藤も前半で退き、
試合はマインツが27−1で大勝した。

 試合の入場料収入は、マインツ近郊のフラーマースハイム村を7日襲った
竜巻の被災者に寄付された。(共同)

http://www.sankei.com/sports/news/150715/spo1507150008-n1.html


続きを読む

徳島MF青山隼が現役引退を発表!まだ27歳「思い描くプレーが表現できない」

:Egg ★@\(^o^)/ :2015/07/14(火) 18:19:46.36 ID:???

J2徳島は14日、MF青山隼(27)が現役を引退すると発表した。

シーズン途中だが、本人の申し出を受けて双方合意のうえで契約を解除。8月8日の第28節・水戸戦(鳴門大塚)で引退セレモニーを行う。

 青山は名古屋の下部組織から2006年にトップチームに昇格。C大阪への期限付き移籍を経て、09年に徳島に期限付きで加入し、リーグ戦45試合2得点の成績を残した。

10年に完全移籍で徳島に加入したが、翌年には浦和へ完全移籍。しかし12年には期限付きで徳島に復帰、翌年には完全移籍し、チームのJ1昇格に貢献した。今季はここまでリーグ戦6試合に出場。

 07年にはDF内田篤人(現シャルケ)、槙野智章(同浦和)らとともにU―20日本代表としてU―20W杯に出場。

1次リーグ初戦のスコットランド戦でゴールを決めるなどの活躍を見せ、ベスト16進出に貢献した。

 青山はクラブを通じてコメントを発表。「自分自身が思い描くプレーが表現できないことがあり、サッカー選手である自己に対しての追求に、キャリアをスタートさせた時とのギャップがあることに気づきました。

その気持ちが日々のトレーニングに全力で臨もうとする自分との葛藤を生み、その葛藤に勝てない以上、
プロサッカー選手としてこれ以上ピッチに立つわけにはいかないと思い、プロの選手としてのキャリアを本日終えることを決断しました」と引退を決めた理由を明かしている。

スポニチアネックス 7月14日 16時39分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150714-00000120-spnannex-socc
 
青山 隼 選手 引退のお知らせ
http://www.vortis.jp/news/detail.php?pressid=6754

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150714-00810536-gekisaka-socc

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150714-00000128-sph-socc

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150714-00010005-sdigestw-socc


 


続きを読む
最新コメント