SAMURAIサッカーまとめでござる

サッカー情報2ch関連のまとめのまとめです。

"

ハリルホジッチ監督は若手厨なのかもしれない

244 :U-名無しさん@実況・\(^o^)/です :2015/06/01(月) 13:04:18.69 ID:jfDgtv/P0

大迫 28試合3ゴール4アシスト
原口 26試合1ゴール0アシスト

豊田 13試合10ゴール0アシスト
大久保 13試合9ゴール2アシスト

ハリホジ「ワシは海外厨ではないでござる!」


続きを読む

後藤健生、なでしこリーグで若い選手の平均的なレベルは間違いなく上がっている…、代表の新陳代謝が進まないのは非常に残念

:Pumas ★@\(^o^)/ :2015/06/02(火) 09:30:06.77 ID:???

日本代表は、今年のワールドカップも4年前に優勝した時と比べて、ほとんど同じメンバーで戦うこととなった。

イタリア戦では本来はMFの宇津木瑠美を左サイドバックで起用したり、ボランチでプレーすることが多い宮間あやを左サイドハーフにしたりといった、配置転換はあったものの、
復帰した大ベテランの澤穂希も含めて先発11人の平均年齢28.8歳という布陣。

佐々木監督が若返りを試みた時期もあったが、結局は元のメンバーに戻ってしまったわけだ。   

「優勝したチームは若返りが難しい」というのは、男子でも、女子でも、そしてクラブチームでも、代表チームでも同じことである。

最近のなでしこリーグを見ると、若い選手の平均的なレベルは間違いなく上がっているだけに、代表の新陳代謝が進まないのは非常に残念なことではあるが、

まあ、その分連携に問題はないだろうし、実際、このイタリア戦で見せたように、ピッチ状態に応じて戦い方を変えるといったことができるのも、経験豊富な選手が多いからでもある。

「若返りの失敗」をとやかく言うのは、ワールドカップが終わってからにしよう。

全文
http://www.jsports.co.jp/press/article/N2015052910230002_2.html


続きを読む

横浜F・マリノスに加入したFWアデミウソン「ここではとても幸せだ。素晴らしい国だしリーグのレベルもエクセレント」

:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/06/02(火) 13:51:46.16 ID:nMNx1SDE0

日本人FWの匂いのするブラジル人


続きを読む
最新コメント